Deadstock 1970'S TONY LAMA ‎Lizard COWBOY BOOT トニーラマ リザード USA製

Deadstock 1970'S TONY LAMA ‎Lizard COWBOY BOOT トニーラマ リザード USA製

販売価格: 98,780円(税込)

在庫なし

商品詳細

Deadstock 1970'S TONY LAMA 8005 ‎Lizard COWBOY BOOT トニーラマ リザード USA製 箱ナシ
12inch Brown Leather Upper & ‎Lizard Vamp(リザード)× Leather (本革張り)Sole
Goodyear Leather welt 製法 Handcrafted Made in USA 
SIZE:9-D(27cm) ※表記サイズより、若干細め、小さめです。

【\89,800+TAX】


☆トニーラマのお宝、ハンドメイドのアメリカ製、ウエスタン・ブーツです!タグは黒タグに金茶文字の刺繍で1960年代-1970年代に多く見られる高級ラインのブーツになります。なんと美しいブーツでしょう!筒部分は茶表革に白糸で美しい刺繍が施されています!バンプ部分はリザード!飴色(琥珀色)のトカゲ革は美しい光沢を放っています!勿論、本革張りソール!コンストラクションはレザー・ウェルト製法です。既に35年以上前のデッドストックになりますが、革質・状態も完璧です!ご存知の通り、トカゲやクロコは、近年、ワシントン条約(1975年7月1日に効力発生)で取引が、厳しく制限されていますから、養殖の物しか輸入できません。BLACKJACK BOOT(メーカー)なんかは1990年代から、自社でワニ養殖してます!こちらは、かなり古いものですから、当時の1枚革、天然リザード(トカゲ革)を使ったブーツで間違いありません!テキサスの砂漠で、でかいトカゲ捕まえたんですかね?(爆)2度と見つかりません!はっきり言って鬼安です!

※Tony Lamaは1911年テキサス州エル・パソにて創業。トニーラマは元々イタリア系の移民ですから、ニューヨークの靴屋の職人として働いていたところ、1900年代にテキサス騎兵隊のブーツの修理工して採用されます。そこで技術を磨いた後、エルパソにてカスタムメイド・ブーツの製造・販売を始めます。最高級の革を使用し、100工程にも及ぶ入念な造りと頑丈さは次第に評判になり、全米にその名を轟かすウエスタン・ブーツメーカーへと成長しました。現在でも、正統なウエスタン・ブーツとして、多くのカウボーイに支持されています。※1990年にTony LamaはJUSTIN BOOTCOMPANYに吸収合併されていますから、現在はJustin Chipewa等と同じ会社の兄弟ブランドになってます。

☆最新記事→http://ameblo.jp/lubys/entry-12001449719.html

※ワイズ(幅)はD.E辺りが一般的な足幅になります。ワイズ狭いサイズは要試着でお願い致します。
(狭い)←AA←A←B←C←D(普通)E→EE→EEE→(広い)
☆(念の為)デッドストック商品は、見た目には判らない劣化(経年に因る等)がある場合がございます。商品の検品には万全を期しておりますが、万が一、御購入後すぐに問題が起こった場合でも、当方では責任を負いかねますので、予めご了承ください。なお、デッドストック商品の返品・交換はいっさい出来ませんので(特に)通販のお客様はご注意ください。

他の写真